ペット専門学校には、近年注目されるようになったアニマルセラピーのスペシャリストを目指す学科もあるのです。

ペット専門学校へ通おう!
ペット専門学校へ通おう!

ペット専門学校でアニマルセラピーを学ぶ

最近よく知られるようになったアニマルセラピー。ペット専門学校には色々な学科がありますが、このアニマルセラピー分野を専門に学べる学校も増えてきています。アニマルセラピーは、施設や病院などに犬を連れて行き、利用者の方とコミュニケーションを取ったり、リハビリのお手伝いをしたりと様々な活動をします。他にも学校や幼稚園で命の大切さを伝えたり、療法や活動、そして教育、犬を通して心を通じあわせていく分野なのです。

このアニマルセラピーを行う犬は、しっかりとトレーニングを積み、適正を受けた犬が行うようになります。このトレーニングを行ったり、犬と共にハンドラーとして活動する為の勉強をする学科があるのです。こうした学科では、卒業後に認定資格をもらうことができ、施設からテーマパーク、色々なところに就職しています。福祉の分野と動物の分野だからこそ、学生の年齢も幅広く実習もとても多いことが特徴です。

アニマルセラピーはこれから日本でさらに必要になってくる分野です。その時に活躍するセラピー犬をトレーニングできる人になりたいと夢見る学生にとっては毎日がとても楽しい授業になります。また、実習の中では、犬とのふれあいを通して、様々な方との関わり方を実際に学べるという点が人生においてもとても大きなものなのです。

関連リンク

Copyright (C)2017ペット専門学校へ通おう!.All rights reserved.